長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

投資キャッシュ・フロー


投資活動によるキャッシュ・フローとは?

投資活動によるキャッシュ・フローは、企業の投資活動による収入と支出が記載されます。

投資活動によるキャッシュ・フローは、その目的から次の2つに分けられます。

①事業拡大するための投資キャッシュ・フロー

②余剰資金を運用することによる投資キャッシュ・フロー

ただし、あくまで主となるのは①事業拡大するための投資キャッシュ・フローですから、基本的にマイナスになります。

 

投資活動によるキャッシュ・フローを構成する項目は、大きく次のようなものがあります。

・有形(無形)固定資産の取得による支出

・(投資)有価証券の取得による支出、売却及び償還による収入

・子会社株式の取得による支出

・貸付けによる支出

・貸付金の回収による収入

・定期預金(長期性預金)の預入による支出、払戻による収入

・差入保証金の差入による支出

・差入保証金の回収による収入

・譲渡性預金の預入による支出、払戻による収入

・預り敷金保証金の返還による支出、受入による収入

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る