長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

投資有価証券評価損


投資有価証券評価損は、保有している有価表見の価値が著しく下落した場合(50%以上)に、その価値の下落分だけ評価を落とし、損失として計上したものをいいます。

例えば、1,000万円で購入した株の価値が400万円しかなくなってしまった場合に、差額の600万円を損失として計上する会計処理をいいます。これも減損損失と同様、過去の投資意思決定の誤りにより生じるものです。

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る