長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

金利


金利とは元本に対する一年間の利子の割合です。

金利が低下すれば、銀行から企業への融資が増え、不動産投資などの投資が増加し、結果的に景気が回復すると期待されます。

逆に、金利が上昇すれば、銀行から企業への融資が減り、不動産投資などが収縮して、結果的に景気の過熱を抑えることが期待されます。

金利には、長期金利短期金利があります。

ページトップへ戻る