長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

空売り


空売り(からうり)とは、株券を持たず、あるいは、持っていてもそれを使用せずに、他から借りて行う売付けのことをいいます。

空売りは、近い将来に予想される株価下落に備え、現在の株価で売り、値下がりしたところで買って他から借りていた株券を返済しようという意図で行われます。

空売りには、株価の下落を狙った投機的なものと、株価下落による所有株の損失を防ぐつなぎ売りの2種類があります。

ページトップへ戻る