長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

配当


配当とは?

配当とは、企業が稼いだ利益の一部を株主に(主として)現金で還元する行為をいいます。

個人が受領した配当金は、配当所得として税金が課されるため、資産運用上はパフォーマンスにマイナスの影響を与えます。

配当せずに内部留保し、さらに上手く事業展開が進めば、社内留保が更なる利益をもたらしてくれます。

ところが、これを配当してしまうと課税されたうえに、投資家は新たに有望な投資先を検討しなければなりません。

つまり、配当は長期の複利計算で見たときには、むしろ不利なのです。

ページトップへ戻る