長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

ファンダメンタルズ派


ファンダメンタルズ派は、企業の売上や利益、資産内容などの数値を分析してキャピタル・ゲインを狙うというスタイルを実践している投資家のことをいいます。

財務諸表やその他のデータが指し示す各種の数値のことを、ファンダメンタルズということに由来しています。(アクション・ラーニングもこの立場です。)

 

長期投資は、ファンダメンタルズを分析する!

株式投資の場合、株価の各種チャートから「株価が上昇・下降に向かうタイミング」を見つけるテクニカル分析と、「株価が上昇する要素を持った企業」を見つけるファンダメンタルズ分析があります。

日々利益を求められる機関投資家は、ファンダメンタルズを参考にしながらも、主にAIや最新プログラムで株価をリアルタイムにテクニカル分析し、豊富な資金で取引を行っています。これらは「短期取引」と呼ばれ、数秒~1日、長くても1週間の範囲で売買を行っています。

一方、そのようなツールも大きな資金も持たない個人投資家にとっては、基本的なファンダメンタルズ分析の手法を身につけ、業績に比して株価が低く、株価上昇可能性の高い株式を選んで購入し、半年~数年単位で利益を得る「長期投資」の方法が向いています。

ページトップへ戻る