長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

繰延ヘッジ損益


繰延ヘッジ損益とは、ヘッジ対象に係る損益が認識されるまで繰り延べられるヘッジ手段に係る損益又は時価評価差額をいいます。

為替リスクや金利変動リスクなどをヘッジする目的でデリバティブを使用した場合に、繰延ヘッジ損益が発生する場合があります。

ヘッジに使用したデリバティブに関して発生している含み益・含み損について、一定の条件を満たす場合は、その期の損益に反映しなくても良くなります。

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る