長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

その他有価証券評価差額金


その他有価証券評価差額金とは、その他有価証券を時価評価する際に生じる、時価と取得価格の差額のことをいいます。

その他有価証券評価差額金が多ければ、手持ちの有価証券について含み益が多く発生しているということです。

逆に、その他有価証券評価差額金がマイナスであれば、手持ちの有価証券について含み損が発生しているということになります。

なお、含み益、含み損は個別銘柄毎ではなく、手持ちの有価証券全体として、含み益か含み損かによって判断されます。

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る