長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

未払金


未払金とは?

未払金とは、商品以外のものをツケで買ったときのツケのことをいいます。

買掛金が商品をツケで買った時のツケであるのに対して、未払金は商品以外のものをツケで買った時のツケをいいます。

商品代金のツケは、特に重要なので、買掛金として区別されるのです(買掛金以外のツケは全て未払金になります)。

未払金の具体例としては、土地、建物、機械装置などの有形固定資産やソフトウェアなどの無形固定資産を購入した時の代金が挙げられます。

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る