長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

前払費用、長期前払費用


前払費用とは、一定の契約に従い、継続して役務の提供を受ける場合、いまだ提供されていない役務に対し支払われた対価をいいます。

したがって、このような役務に対する対価は、時間の経過とともに次期以降の費用となるものですから、これを当期の損益計算から除去するとともに貸借対照表の資産の部に計上しなければなりません。

また、長期前払費用とは、一年を超えて次期以降の支払となるものをいいます。したがって前払費用は費用化されるまでの時間が一年超か否かにより、長期前払費用と前払費用に区分されることになります。

関連するガイドはありません
ページトップへ戻る