長期投資家のためのIR情報
バリュートレンド

決算短信


企業の決算書を正式には、「決算短信」といいます。

決算短信は、企業のホームページから閲覧、ダウンロードすることができます。

決算短信は、一般的には、企業ホームページの投資家情報やIR情報、投資家向け情報と記載された個所をクリックし、財務情報、決算短信など決算情報がありそうな個所をクリックすれば、閲覧、ダウンロードすることができます。

企業には決算月が定められており、3ヶ月ごとに年4回、決算短信を投資家に開示することが定められています。具体的には、3月決算の場合、6月末、9月末、12月末、3月末の状況をそれぞれ決算短信として開示する必要があるのです。ただ、決算短信を作成するのには時間がかかるため、一般的にはその日から45日以内に決算短信が開示されています。3月決算の場合、それぞれ、8月15日、11月15日、2月15日、5月15日ごろになります。

第4四半期の決算短信は、1年間の情報が載っているのに加え、厳密な会計処理が行われています。逆に第1~第3四半期の決算短信においては、3ヶ月~9ヶ月分の情報しか載っておらず、会計処理も簡便なものとなっています。

したがって、投資判断をする際は、第4四半期の決算短信を使います。一般的には第4四半期の決算短信は、「決算短信」と呼ばれます。

ページトップへ戻る